天体観察

天体観察というと天体望遠鏡を想像しがちでしが、双眼鏡やフィールドスコープでも十分に楽しむことはできます。

観察には大口径の双眼鏡というのがセオリーですが、スワロフスキーの光学性能ならば、42口径からでも十分に楽しむことができます。また、50口径や56口径ならば、より素晴らしいものとなるでしょう。

()

フィールドスコープも95口径を持つXシリーズで、星空を十分に堪能することができます。

()

推奨機種:EL  SLC  フィールドスコープ